採用メッセージ

Message

 今までは、建築のプロになって欲しい。建築を好きになって欲しいと思っていました。
 
ですが、お客様にとって家をつくることは通過点であり、その後何十年もその家で住み続けます。
そのことを考えたとき、家という箱をつくるのではなく、「暮らし」をデザインし、暮らす人達の笑顔をつくっていくことが、私たちの使命だと気付きました。

では、「暮らしをデザインする」際に必要となることは何か。

まずは、私たち一人一人が、好きなことを、お客様と共感することから、始まるのではないでしょうか。

料理が好きであれば、どんどんどんどん突き詰めていって欲しい。

そうして、好きなことを突き詰めていくと、「キッチンをこうしたら、もっと使いやすくなるのにな・・・」と思えてくるでしょう。
その思いを、実体験を、どんどんお客様に提供して欲しい。
 
好きなことがある人は、暮らしを楽しめる人。
暮らしを楽しめる人は、人生を楽しめる人。
人生を楽しめる人は、遊び心いっぱいに日々を過ごしている人。
 
私たちは、そんな「遊びの達人」が提供する住まいこそが、
家の中の出来事を育み、日々の暮らしを楽しくさせ、お客様が心より誇れる住まいへ繋がると信じています。

人を知る

People